沈黙の研究

スティーブン・セガールの沈黙シリーズのことだけ書きます

沈黙の作戦

f:id:nby2ki:20210926094545j:plain

基本情報

米タイトル

Cartels

日タイトル

キリング・サラザール 沈黙の作戦

米コピー

In This Game, There is only One King.

日コピー

無敵のアクションスタースティーヴン・セガール主演!
麻薬王、暗殺者、FBI、S.W.A.T.…みんなまとめてかかってこい!!すべての敵をなぎ倒すセガール・アクション健在!

米公開日

2017/7/17

日公開日

2016/4/2

監督

キオニ・ワックスマン

あらすじ

麻薬王の護送中に起きた襲撃事件をセガールが調査する。

主人公

  • 名前:ジョン・ハリソン
  • 職業:麻薬取締局特別捜査官
  • 珍しく元〜の肩書きがなく、DEAで現場捜査官の事情聴取をしています。事情聴取をしているということは現場にはおらずということで、セガール出てない系の作品ですね。キオニ監督ですので、全くというほどではありませんが、明らかに主役は事情聴取される現場捜査官のほうです。毎度のガールフレンドを抱くシーンはなく、割と硬派に見えます。

感想

セガールが現場捜査官を事情聴取して、回想形式で物語の謎が明らかになっていくという沈黙シリーズ初のアクションミステリーです。非常にチャレンジングな内容ですが、だからといって、それが成功しているわけではないというところが安定のセガールクオリティ。セガールはほぼ動かず、出番が少ないというやつですが、一番の見どころとして、セガールジョルジュ・サンピエールという格闘家が戦うシーンがあるんですね。この人は「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」でキャップとキレッキレの死闘を繰り広げた人なんですけれど、セガールと戦うとめっちゃしょぼく見えてしまって、本当に気の毒でした。やっぱり、見せ方ってとても大事なんだということが分かります。(動画にリンクを載せますね)さらに、wikipediaで見たんですが、ジョルジュはセガールに武術の教えを乞うためにノーギャラで出演しているということなんです。ほんとにセガールから教えてもらうことなんてあるのだろうか?と思ってしまうんですが、その純真無垢さに心を打たれました。ジョルジュはセガールを本気でリスペクトしているので、私もジョルジュを応援していきたいと思います。

リンク

動画

アイテム